鬼塚産業株式会社

平田 達也TATSUYA HIRATA

Q1. 今はどんな仕事をしていますか?

 今は、現場担当者として新築、改修等様々な現場で管理を行っています。
 打ち合わせから、工程管理、現場管理、試験等、現場を作っていく中で決めるべきことを決めていくことが主な仕事です。

Q2. 入社前と入社後でどんな印象の違いがありましたか?

 入社前は全く知らない世界に飛び込むことに不安を覚えましたが、実際働いてみて、日々の暮らしに密接に関係している事がわかり、仕事を覚えていくと面白い職業だなと思いました。

Q3. 鬼塚産業株式会社に入って感動した仕事は何ですか?

 初めて現場を任された時の工事は今でも覚えています。
 周囲の期待を受けながら、責任者として安全・安心・品質に注意をはらい仕事をやり遂げました。振り返ってみれば反省点や苦労した部分も多かったのですが、その分最後には大きな達成感を得られました。

Q4. 5年後は、どういう仕事をしたいですか? また、それは何故ですか?

   さらに資格を取得し、大きなプロジェクトに関わりながらスキルアップしていきたいです。
 個人の能力を磨き上げて、後輩に指導することで会社に貢献できる人材になりたいです。

Q5. 社長はどんな人ですか?

 言うときは言う、それでいて社員や協力会社への気配りを忘れない。そんな社長です。

Q6. 応募者へのメッセージ

 どんな仕事にも楽しいことや苦しいことがあると思いますが、この会社には支えてくれる、喜びを共有してくれる人たちがたくさんいますので、一緒に頑張りましょう。